アグレスの野菜

VEGETABLE

ほうれん草

標高1350mの野辺山農場で作られています。15℃近い昼夜の寒暖差と八ヶ岳山麓から注がれる豊かでおいしい井戸水が肉厚でえぐみの少ないほうれん草を育みます。また、戦後開拓の先人から受け継がれた豊かな大地で夏シーズンでは日本最大級の作付け面積を誇り、安定的な供給を可能にしています。

ブロッコリー

季節によってブロッコリー栽培に適した地域の畑をと、春秋は山梨農場、夏場は野辺山農場、冬は埼玉農場と移動しながら通年栽培・出荷に挑戦。季節温度に合わせた地域で無理なく栽培することで安定した出荷の実現を目指しています。また、ブロッコリーでは珍しいフィルムに包んだ出荷も可能となり、衛生面や保存面において小売さんにとっても、消費者様にとっても喜ばれる商品づくりを心掛けています。