社員インタビュー 04

INTERVIEW

04

INTERVIEW

24歳 / 山梨県出身

入社2年目

佐野 碧

AOI SANO

生産部(露地野菜:

レタス、キャベツ、白菜)

アグレスであれば、生涯現役の仕事ができると思った

 

Q. 農業に興味を持った理由を教えてください。

小さい頃から土いじりや虫・植物が大好きで、母子手帳にはずっと、泥遊びが好きな子と書かれていました。「もんしろちょうを見たいから、キャベツの苗を買って」と、家族にお願いしたこともあります。笑

高校進学のときも、その志向は変わらず、農業土木や測量・造園を学べるコースに進んだんです。植物に触れ合いながら仕事がしたかったので、高校卒業後はゴルフ場の草木のメンテナンスを4年ほどやりました。その後、本格的に造園の道に進みたくて転職活動を始めたとき、業界で働く方から「本当に造園をしたいのなら、個人事業主でやったほうがいい。雇用するような大きな会社は土木系の仕事が大半で、なかなかやりたい造園はできないよ」とアドバイスをもらったんです。

個人事業主になるつもりはなかったし、土や自然に関わりながら生涯現役で働ける仕事がしたかったので、それであれば農業界に転職しようと決めました!

 

Q. アグレスを選んだのはなぜですか?

農業をやるとしたら、土づくりができる露地野菜がいいなと思っていたところ、ハローワークや農家専門の求人サイトで、実家の山梨から程近いアグレスに目が止まったんです。

土屋社長と面談した際、その日に「うちへおいでよ!」と言っていただいたことがすごく嬉しくて、今も鮮明に覚えています。自分を必要としてくれているんだと思えたからこそ「私もここで働きたい!」と、入社を決めました。

 

Q. 佐野さんは生産部としては初の女性社員ですよね。とまどいはありませんでしたか?

会社の事務関係を一手に引き受けている伊蕗さんや、パートの方々がいたので、不安などは一切ありませんでした。伊蕗さんは、子供がいながらバリバリ仕事をこなしているんです!そういった姿を見ていたので、自分が入っても大丈夫だろうと感じていました。

実習生は、いい人たちばかり

何でも言い合える関係を作りたい

Q.入社から今まで、どのような仕事を担当していますか?

まずは、収益の柱である、ほうれん草栽培を担当しました。ほうれん草の収穫はパートさんを中心に行っており、生育と出荷が主な仕事でした。ほうれん草の播種・ロータリー・調整室(選果場)などを一通り経験した後、2年目からはレタスとキャベツ・白菜を栽培する露地チームに移っています。

当初は、ほうれん草の栽培は3月~12月までなので、春先の仕事を作るために社長が露地を始めたんです。それを今年から、金子さんをリーダーにして本格的にスタートしました。トライ&エラーを繰り返しながら、みんなで頑張って形にしている最中です。 

 

Q.今年になって始動した部署だと、大変なことも多くはないですか?

会社としても初めての挑戦でノウハウが蓄積されていないので、確かに大変なことはあります。しかし、社員や実習生と協力しながら仕事をしているので、辛いとはあまり感じず、むしろ楽しいですよ!実習生は仕事が早くて、いい人たちばかりなので、とてもありがたいです。

 

Q.どのように仕事を進めていますか?

全体管理は金子さんがしています。作業計画や現場での指示は任せてもらっているので、白崎さんと相談しながら進めています。私と白崎さんはいい意味で性格が違うので、2人でバランスを取りながらうまく役割分担ができていると思います。

 

Q.やりがいを感じる瞬間はいつですか?

人の喜ぶ姿を見るとやりがいを感じます! 自分の作った野菜が取引先の方や、友達、家族に喜んでもらえると、とても嬉しいし、やっていて良かったと思えます。

周りの皆が広い心で見守ってくれている

だからこそ一人一人の個性が活きてくる

Q. アグレスの魅力はなんだと思いますか?

各リーダーのみなさんは、いつも広い心でスタッフを受け入れて、見守ってくれていると感じます。私はどちらかというとコミュニケーションが苦手なタイプなのですが、パートさんや実習生が話しやすい人たちばかりだったので、すんなりと輪に入ることができました。

 

Q. コミュニケーションで心がけていることはありますか?

パートさんや実習生とは何でも言い合える関係作りを心がけています!私は性格上どうしても言い方がきつくなってしまうので、実習生から「もっと優しく言ってよ。僕たちも頑張っているよ」と直接伝えてもらえたときは反省もしましたが、うれしかったです。

本音を伝え合えば、反省して改善するということができるので、不平不満も溜まりにくくなると思うんです。仲のいいパートさんとは、一緒にご飯に行くこともあるし、面と向かって注意してくれることもあります。まるで自分のお母さんのような存在です。

パートさんはシフトなしで、出勤日は自分で決める!

それでも毎日働きに来てくれる会社

Q.アグレスの強みはなんですか?

会社として勢いがあることと、パートさんと実習生をとにかく大事にしていることです。入社してびっくりしたのですが、アグレスで働くパートさんにシフトはないんですよ!つまり出勤日を自分で選べるんです。

「来たいときに来る」というスタンスを取っていますが、休む人はほとんどいないし、足がないときは他の人の車に乗せてもらって通う人もいますよ。そこまでして「来たい」と思える会社ってすごいと思います!

 

Q.社内で尊敬している人はいますか?

子育てをしながら1人で事務を回している伊蕗さんです。生産部は先輩もいるので分からないことがあればすぐに質問できますが、伊蕗さんは分からないことがあったときは全部自分で解決したそうなんです!私も伊蕗さんのように、ある程度のことは自分で調べてスピーディーに仕事がこなせるようになりたいです。

 

Q.1日のスケジュールを教えてください。

(夏) 起床:3時半 → 始業:5時 → 退社:17時 → 就寝:22時

――――――――――――――――――――――――――――――――――

(冬) 起床:7時  → 始業:9時 → 退社:16時 → 就寝:23時

先輩社員のおかげで

不安があっても自信を持って仕事ができるようになる!

Q.今後の目標は何ですか?

今はまだ、相談しながら仕事をしている状況なので、早く一人前になってリーダーたちを支えられる人材になりたいです!

 

Q. アグレスにはどんな人が向いていると思いますか?

体力に自信のある人や農業が好きな人が向いていると思います。チームワークを意識してみんなで楽しく仕事ができる人も、アグレスに入ったら輝けるのではでしょうか。BBQなどのイベントも多いので、どんちゃん騒ぎが好きな人も向いていますよ。笑

Q.アグレスへの入社を検討している方に一言。

一人一人を受け入れてくれる会社です。みんな社歴に関係なく意見をしっかり聞いてくれるので、入社してすぐでも質問や意見をしやすく、前向きに仕事ができるようになります。

だから安心して入ってきてください!

〒384-1305長野県南佐久郡南牧村野辺山176-9
TEL:0267-98-2014 FAX:0267-98-3955

  • Facebookの - ホワイト丸

© AGRES. All rights reserved.